バイオアクティブズジャパン株式会社

バイオアクティブズジャパン株式会社

会社案内

研究

バイオアクティブズジャパン株式会社では創業以来、常に上を目指し、日々の研究において改良を重ね続けています。研究部門では、安全で、規格化できる素材を市場に送り出すため、常に研究開発を行っています。そして長年にわたり蓄積してきた、膨大な技術や経験、知識が業界をリードしてゆく原動力になっています。

  • 研究施設
  • 研究施設
  • 研究施設

私達の研究における主な特徴は3つに分けられます。

1 プロセス開発

市場の成長に伴う需要増加をいち早く読み取り、生産の要である抽出工程をより効果的に行うための開発を進めています。

2 新しい有効成分の研究

まだ広く認知されていない天然素材が持っている有効成分に注目し、将来的に製品として市場にご提案できるよう研究を行っています。

3 安全性の検証

農業大学や政府認証の第三者機関との協力によって、市場に送り出す新しい有効成分の安全性プロファイリングや、臨床効果に関する試験を行っています。それには、社内でのin vitro、in vivo試験や、安全性試験、ヒト臨床試験など多岐に渡り、また研究者達によって行われた試験内容は、主要な業界誌にも掲載され評価を得ています。

私達の研究のほとんどは、インドのバンガロールに拠点をおくR&Dセンターにて行われています。その研究機関は、天然素材の研究における貢献が大きく評価され、インド政府の科学産業研究省(DSIR)からその功績を認められました。これからも安全で新しい素材の研究と開発が、さらなる市場への貢献となり、私達の幸せにつながると強く信じています。