エゴマ油

エゴマ油
  • ソフトカプセル
  • 製菓・菓子パン
  • 惣菜
  • 油溶性

エゴマ油は多価不飽和脂肪酸(PUFAs)を豊富に含んでいます。他の植物油と比較し、オメガ3脂肪酸であるαリノレン酸(55%以上)の値が最も高く、オメガ6脂肪酸(リノール酸)、オメガ9脂肪酸(オレイン酸)も含みます。これらの多価不飽和脂肪酸は健康に有益であり、様々な疾病を改善する効果が期待されています。
またエゴマ油はアレルギー症状や病気を改善するとして近年盛んに研究が行なわれている、ロスマリン酸とルテオリンも含まれています。

学名 Perilla frutescens
有効成分 オメガ3(αリノレン酸)
規格 リノレン酸50-65%
由来原料 エゴマ/種子
原産国/製造国 中国 等/日本、中国
荷姿
推奨摂取量
特性 抗酸化・デトックス
形状 オイルタイプ
備考 受注発注

RECIPES USING THIS INGREDIENTこの原料を使ったレシピ

関連資料

資料請求をご希望の方は、
下記お問い合わせフォームより必要事項を
ご記入の上、必要資料をお選びください。

規格書

カタログ