取扱い原料

ターミナリアベレリカエキス

ターミナリアベレリカエキス
  • ドリンク
  • ゼリー
  • タブレット
  • ハードカプセル
  • 水溶性

シクシン科の広葉樹であるターミナリアベレリカは、インドの伝統医学”アーユルヴェーダ”では、肝臓保護や下痢止めのお薬として昔から利用されていました。主に東南から南アジアにかけての熱帯地域にみられ、その実にはポリフェノールが豊富に含まれています。
強い抗酸化作用を持つことから、血糖値上昇抑制、肥満予防、メタボ対策などに効果的とされています。

学名 Terminalia bellirica
有効成分 ポリフェノール
規格 ポリフェノール40%
由来原料 ターミナリアベレリカ/果実
原産国/製造国 インド
荷姿
推奨摂取量 没食子酸として1日20.8-41.6mg
特性 抗酸化/体質改善
形状 パウダータイプ
備考

RECIPES USING THIS INGREDIENTこの原料を使ったレシピ

関連資料

資料請求をご希望の方は、
下記お問い合わせフォームより必要事項を
ご記入の上、必要資料をお選びください。

規格書

カタログ